胸を大きくする腕立て

胸を大きくするには腕立てが効く?




胸を大きくする方法としてのエクササイズなどには腕立て伏せがよく取り上げられていますよね。

でもなかなかちゃんと腕立て伏せをできる女性っていないですよね。

正しく腕立て伏せのできる女性は筋力があるため、すでにバスとは綺麗に保たれているという人がほとんどではないでしょうか。

無理に腕立て伏せをしても腕や肩を鍛えるだけで胸には効かないのです。

腕立て伏せで胸を大きくするためには正しくしなければ効果を得ることができません。

ではどのようにしたら胸を大きくする方法としての効果を得ることができるのでしょうか。

まず、無理をしないということは大切ですので念頭においておきましょう。

背筋を伸ばした状態で顎までしっかりとつけることができ、元の姿勢に戻るというのが胸を大きくする方法としては効果的な腕立て伏せです。

とはいえ、それが出来れば苦労はしないといった感じですよね。

そのような場合には膝を立ててみてはどうでしょう。

それもキツイという場合には、机などに手を付いてみましょう。

それでもまだ無理、という人はもう立って壁に手をつき、立ち腕立て伏せです。

このとき、腕は肩幅より広くすることが重要です。

また、指は上か外向きにしましょう。

内側に向けたほうが曲げやすいのですが、肘を痛めてしまう可能性があります。

はじめは3回でも5回でもかまいません。

毎日続けることが大切です。




TOP PAGE