バストダンベルエクササイズ

バストに効くダンベルエクササイズって?




胸を大きくする方法のダンベルエクササイズとはどんなものでしょう?

バストアップのダンベルエクササイズとは、ずばり大胸筋を鍛えるためのダンベルを使用したエクササイズのことです。

バストは乳腺と脂肪で出来ているため、大胸筋を鍛えすぎるとむしろ胸の脂肪を燃焼させてしまって胸は小さくなってしまうのですが、バストは小さな人でもある程度の重量があるため、何もしなければ重力によってどんどん垂れていってしまいます。

バストを持ち上げる役割を果たしているのが大胸筋で、鍛え過ぎない程度に鍛えることによってバストを高い位置に保つことが出来るようになるのです。

バストは垂れたものを持ち上げるだけでも、胸を大きくする方法(バストのボリュームが増える)効果がありますから、おっぱいのためには大胸筋をある程度鍛える必用があるんですね。

やり方は簡単で、100円ショップで売っているものでも構わないので左右の二個分用意します。

仰向けに寝た状態で両腕を左右に伸ばし、その腕を胸の前に上げたり戻したりするだけです。

また立った状態で、やはり左右に、床と平行に伸ばした腕を、腕が下がらないように胸の前に持ってきたり、戻したりと同じ動作を繰り返すだけです。



TOP PAGE