胸大きくみえるファッション

胸が大きくみえるファッションって?




胸が大きくみえるファッションのポイントは、胸に視線を集めて、メリハリをつけるということです。

まず、上半身にぴったりとフィットしすぎる服は、胸の大きさをダイレクトに伝えてしまいますから避けるようにしましょう。

例えば、ふわりと柔らかそうな素材のアンゴラなどが特にオススメです。

色も黒や青ではなく、パステルカラーやオレンジ、赤などの暖色系を選ぶと膨張色なので、胸が大きく見えますよ。

また、Vネックだったり、胸元にフリル、リボンなどがついていると、視覚的な効果でなんとなく胸が大きく見えてしまうものです。

それから、女性らしさを印象付けようと全身をふわっとした感じにするよりも、上半身はふわふわな感じにして、下半身をきゅっとタイトにした方が胸が大きくみえるでしょう。

胸を大きく見せるのと同時に、ウエストが細く見えるようにすると、バストは大きくウエストはきゃしゃに、と相乗効果が得られるはずです。

服のデザインによっても胸の大きさは違って見えますから、服を買う時には必ず試着してチェックするといいかもしれませんね。



TOP PAGE