胸大きくなる寝方

胸が大きくなる寝方ってあるの?


こんにちは再びユウコです。

ここでは胸が大きくなる寝方、睡眠について解説します。

 私が飲んでたサプリについて知りたい場合はこちらをクリック


いやまぁ胸が大きくなる寝方って言うと、右向いて寝るとか、うつ伏せでは寝ないとか。

そんな寝相の話になってしまうわけですけど、あなたは寝相をコントロールできますか?

私は無理です笑

でもまぁ一応説明しておくと、うつぶせの寝方はバストを小さくしてしまうので、寝始めは仰向けで寝たほうがいいんじゃないかなと思います。


うつ伏せに寝ると胸がつぶれる


単純にうつ伏せに寝ていると胸が圧迫されて成長するものも成長しないという話です。

ところでバレーボール選手。

バスケットボール選手が背が高い理由は知ってますか?

正解です。


上に跳ぼうと跳ぼうとしているから、体が上方向に成長するんですね。

まぁ諸説あるんですが、最新の説では上に跳ぶことで骨と骨の軟骨が広がって背が伸びるというのが学会では定説になりつつあります。

で、これと同じでバストも継続して鍛えれば盛り上がり、圧迫し続ければ小さくなります。

(※ 大きくなるのは筋肉で、しぼむのは脂肪です)

だから、1日、2日うつ伏せで寝たぐらいでは問題ないですが、5年も10年も続けてると何らかの影響が出ても不思議じゃありません。


ちなみに

「あたし気づいたらうつ伏せ寝なの!」

なんてあなたには抱き枕をお勧めします。

これにつかまってると、大体が横寝になるので、バストを潰さないで済みます。

腕枕してたはずなのに、気づいたら反対向いてる彼氏よりよっぽどいいと思います笑


胸を大きくする寝方?


で、胸を大きくする寝方の方なんですが、まぁ寝方って言うよりも寝る前に気をつけるといいことになっちゃいますけど、

・寝る前に軽いストレッチをする
・理想は22時までに寝る(最悪0時までに寝る)


などでしょうか。

知ってるよ!

と言う人も多いと思うんですが、寝る前に運動すると血流がよくなって寝つきがよくなります。

こちらに載せた乳腺マッサージなどもお勧めですが、血流がいいとバストアップにも効果があるので、試してみてください。

後、22時までに寝るというのは人の成長細胞は夜中の22時から2時までがピークと言われているためです。

この時間にはお肌の修復も行われるので、スキンケア的な意味でも、アンチエイジング的な意味でも、最悪でも0時から2時は寝ておきたいところです。


まとめておけば


まとめておけば胸が大きくなる寝方、バストアップに効果がある寝方と言うと、

・うつ伏せで寝ないこと
・寝る前のストレッチ
・22時から2時までに寝ること


ぐらいと言うことです。


実際、寝方よりももっと大事なことがいっぱいあるので、興味があれば、以下の記事を読んでみて下さい。

多分、そっちの方が役に立つと思います。


胸が大きくなる寝方としては、できるだけうつ伏せや横向きではなく、仰向けに寝た方がいいでしょう。うつ伏せに寝た方がバストアップのツボが刺激されて胸が大きくなるという説もありますが、血行やリンパの流れが悪くなる、胸が圧迫されてつぶれてしまうといったマイナスの影響も考えられます。なにより、うつ伏せで寝ると、バストを支えるクーパー靭帯が断裂して胸が垂れてしまったり、形が悪くなることもありますから、仰向けで寝ることを心がけてください。バストのツボ刺激は、寝ている時でもできますが、一度切れてしまったクーパー靭帯は元には戻りませんから、極力切れないようにする必要があるのです。ただ、仰向けに寝る場合でも、バストになるべき脂肪が脇の方に流れてしまったり、形が崩れてしまったりといったことが考えられますから、バストの形をキープするためのブラをつけて寝ましょう。普段つけているブラではなく、ナイトブラと呼ばれる就寝時専用のブラをつけるのがポイントです。それから、できるだけ質の高い睡眠を心がけたり、寝る前にバストアップのためのマッサージをするのも胸を大きくすることに繋がるでしょう。


TOP PAGE