AからC

私が実践したバストアップ法のまとめ


こんにちはユウコです。

書いてたら、色々な思いがよみがえってきて、つい長くなっちゃいましたがどうでしたでしょうか?

簡単に私がAからCにしたときのコツをまとめておくと


中からの刺激

・卵胞ホルモンと黄体ホルモンを分泌、増加させる



外からの刺激

・乳腺脂肪を刺激する乳腺マッサージ

・クーパー靭帯周りの筋肉を保護、鍛える筋トレ


でした。

そして重要なポイントとしてはこれら2つを両方を同時に行うことでした。

 私が飲んでたサプリについて知りたい場合はこちらをクリック


女性ホルモン分泌を妨げない


また女性ホルモン分泌にマイナスの成分を摂らないことが重要で、

保存料、添加物 特に摂ってはダメ!
トランス脂肪酸、ノンカロリーノンシュガー 体に悪い!


こういったものは避けること。

そして女性ホルモンを分泌、増加を促す成分を質の高いサプリから摂取するといいことでした。

※勿論、食べ物からでもそういった成分を摂ることは可能ですが、量的にも続けやすさでもサプリがお勧めです。


中と外の同時刺激がバストアップに繋がる


こうやって中からの刺激を与えつつ、同時に外からの刺激。

・乳腺脂肪を刺激する乳腺マッサージ
・クーパー靭帯周りの筋肉を保護、鍛える筋トレ


を行うわけですね。

私が実践したバストアップマッサージの動画はこちらに載せています。

>>バストアップマッサージの動画

こんな感じで婦人科の先生に教わった方法を続けていった結果、大体、1ヶ月ぐらいで効果を感じることができました。


どれぐらい続ければ大きくなるの?


どれぐらい続ければおっきくなるの?

というのをよく聞かれるんですが、私の場合で話しておくとA〜Cになった期間は半年でしたけど、効果を感じたのは、サプリを飲み始めての最初の生理の時でした。

期間に治すと3週間〜1ヶ月ぐらいです。


その時に

ん?ちょっとハリがでたかも?

と感じました。

そこでガゼンやる気になって載せた筋トレやマッサージをまじめにやりました。

(そこまではマジメにやってませんでした笑)


個人差はあるけど生理周期で何か感じると思います


勿論、こういったものは個人差がありますから、私より早く効果を感じる人も要れば、私より時間が掛かる人もいるでしょう。

それはどんな方法でも同じです。

(逆に100%1ヶ月で大きくなります!というのは詐欺ですね。人の体の問題なので100%という方法はないと思います)

ただ、通常、生理周期に女性ホルモンの分泌が多くなりますから、その頃に何かしらの効果を感じることが多いと思います。

ですので、せめて1、2回程度の生理周期が過ぎるぐらいまでは続けてみて欲しいところです。

じゃないとサプリにしても食べ物にしても、マッサージにしても効果がでそう!なんてところでやめることになっちゃいますので。


>>次のページ わたしが飲んでたサプリについて

ライター:ユウコ  




TOP PAGE