ウォーキング胸が大きくなる

矯正下着を付けると胸って大きくなる?

矯正下着を付けると胸が大きくなる可能性はあります

矯正下着を装着する際、背中や腕などの余った肉を動かして胸に集めます。

そうして、胸に余分な肉や脂肪を集める事によって、下着を付けている間は胸が大きくなりますね。

けれど、そのままであれば下着を外すとまた元通り、背中や腕に肉や脂肪が流れてしまいます。

その為、毎日矯正下着を付けて、集めた肉や脂肪の位置を胸に固定させる必要があるのです。

やはり、毎日の積み重ねが重要となってきます。

また、矯正下着を装着する事によって自然と背筋が伸びて姿勢が正しくなり、見た目にも胸が大きく見えるようになります。

更に、背筋が伸びる事で、圧迫されていた内臓の働きが良くなりますので、胸を大きくさせる為のホルモンバランスの調子も整います。

より効果的に胸を大きくさせたい場合には、矯正下着だけではなく、同時にエクササイズを行って胸の位置をキープさせる大胸筋周りの筋肉を鍛えてあげると良いでしょう。




TOP PAGE