妊娠胸大きくなる

妊娠すると胸って大きくなるの?

妊娠すると胸は大きくなります

妊娠初期の症状のひとつとして胸の張りが挙げられますが、これは女性ホルモンの動きが原因です。

女性の胸は妊娠すると乳腺刺激ホルモンが分泌されるようになり、出産してから赤ちゃんにおっぱいを飲ませる為の準備を始めます。

この事によって、妊娠初期に胸の張りを強く感じるようになるのです。

この胸の張りが徐々に落ち着いてくると、今度は乳腺や乳管の組織が発達して肥大化し、胸そのものが大きくなっていくのです。

中には、妊娠する前のサイズから1.5倍も大きくなるケースもありますので、当然ブラジャーのサイズも変わってくるでしょう。

また、ある程度乳腺が発達すると母乳も作られてきますので、おっぱいを絞ると出産前でも母乳が出てくる事もあります。

ただ、一般的に妊娠すると胸は大きくなりますが、個人差もありますので、あまり胸の膨らみを感じないケースも当然あります

胸が大きくならないとおっぱいが出ないかも?と心配されるかもしれませんが、出産後に胸が大きくなる事もありますので、あまり気にしないようにして下さいね。




TOP PAGE